がらくたVol.9

三日坊主と挫折の部屋へようこそ。
J02Rがお送りする、パソコンからロボットおもちゃまで、使える物からくだらん物の紹介。

大人の科学

1622e196.jpg

48c14192.jpg
今回は、ダビンチのヘリコプター。(空気ネジと言うらしい)
上の写真が正確に再現された模型、これでは上昇できないらしい。
実際やって見るとその場で回転するだけ。

下が上昇する改造版・・・本の中に、ここまでになる苦労話が載っていたが、これは誰が考えても飛ぶやろ、あまりにも原型と違いすぎる。
学研らしい”もう一捻り”が欲しかった。

cc1ae738.jpg
30年前、”学研の科学 小6”の付録であった屈折式天体望遠鏡、
あれで星を見て興味を持つと、欲しくなるのが本物。
中でも反射式望遠鏡、ドデカイ筒が物欲をそそったが、子供のお小遣いではとても買える代物ではなかった。
今回やってくれました。パッケージの写真を見ると口径が7cmほどありそう、これは実用につかえる?

3eff374a.jpg
箱を開けて、反射鏡はと・・・何これ?
3cmしかありません、他の部品も想像の半分の大きさです。
でも学研です期待してとっとと組み立てましょう。

3db0a130.jpg
まずは木星から、模様は無理でも衛星ぐらいは・・・ボケボケです。
気を取り直して、月は・・・こんな感じです。(無加工は画像をクリック。)
えーっと視力2.00なので肉眼でもこれ位見えてるんですが?
このサイズで倍率を上げても輪郭がボケるのは分かるが・・・、
これだと高級アンティークふう置物です。

52742725.jpg
大人の科学マガジンを買いに行って、これも買ってしまいました。

27301efe.jpg
で、完成がこれ。ハンドルをクルクル回すとヘリコプターが上昇しホバーリング。
これが結構面白い、熱中してやっていると子供に見つかり数分でぼろぼろに、かなり軟いです。
ぶら下がっているケーブル分の重さ分を持ち上げる力は持っているので、
小さい電池を埋め込んだら部屋の中浮遊できるかも・・・
これは次回の課題に。

このページのトップヘ