がらくたVol.9

三日坊主と挫折の部屋へようこそ。
J02Rがお送りする、パソコンからロボットおもちゃまで、使える物からくだらん物の紹介。

ロボット

本日のブツはコレだー!
IMG_20170907_190353
”メタリックナノパズル C-3PO”

たまたま見つけたので購入しました。

IMG_20170907_190649
中身はこんな感じ。

IMG_20170916_132708
C-3POの為だけに生まれてきたキットのようです。

IMG_20170917_225048
腕はこんな感じ。

IMG_20170918_215750
一番難しいのは顔です。

IMG_20170921_214312
顔以外は楽々です。

IMG_20170927_154613
堂々完成。

IMG_20170927_154737
以前作ったC3-POと並べるとこんな感じ。

IMG_20170926_171626
で、ダイソーのケースに封印。
とりあえず見つけたら買っとけ!
メタリックナノパズル史上最高の出来栄えだ!

本日のブツはこれだー!
56
”HEXBUG スパイダー”


サブchで紹介していたブツです。

DSC00927
見れば見るほど塗装したくなってきたので、まず分解。

DSC00930
兵器ふうにするか、スチームパンクふうにするか終始迷走して結果中途半端に・・・

DSC00946
スチームパンクのなごりはこの部分の奥の方に・・・

DSC00945
頭の部分はプリンのカップで・・・。
と思ったが断念。

DSC00951
アマゾンで一番安かったドイツ狭羸鐚屬鮃愼。

DSC00954
こんな感じに乗っけて・・・

DSC01018
無事完成。

DSC01005
付属していたフィギュアも勿体無いので乗せてみました。

DSC01007
前はこんな感じ。

DSC01014
後ろはこんな感じ。

てなことで、動きは動画でどうぞ。

取りあえず見つけたら買っとけ!
小回りができるので机の上でも十分楽しめる。

本日のブツはこれだー!
DSC00933
”ELEKIT ソーラーメカボット”
14タイプのロボットが作れる画期的なキットです。

DSC00934
中身です。
電子キットというよりプラモデルという感じです。

DSC00943
電源はソーラーバッテリー

DSC00936
モーターはバイブに使われるチビコイやつです。

DSC00937
当然、トルクを稼ぐためにローギヤーです。

DSC00941
センサーが埋め込まれていそうな目ですが何もありません。

組み立ては取説が分かりやすいので簡単に完成します。
で、14種類作ってyoutubeにアップしようと思ったんですがメーカーサイトにアップされていたので断念。


ちなみに完成するとこうなるようです。

このまま終わると面白くないので、15タイプ目を考えてみました。

このキット、電池駆動にして組み換えパーツを汎用性の高いものにするともっと楽しめると思うのだが・・・

本日のブツはコレだー!
16
”Robi.clubの会員カード”
裏の注意事項に嬉しい事が書いてあります。
2013年2月19日創刊したロビを完成させた方を対象に、2014年7月31日から一年間、
マイコンボード 
音声認識ボード
人感センサー
分電盤
リモコンボード
LED/マイクボード
スピーカー
充電器
の不具合について無償交換してくれるようです。
ただし、間違った組み立て、取り扱いの故意、過失については責任をおいかねます。と・・・


我がロビです・・・
組み立て方間違ってま〜〜す。
故意も過失も該当しま〜〜す。
てなことで、特にメリットはありませんでした。
まあ、それ以前にトンチンカンな回答をしてくるんで交換までたどり着かない気もしますが。

DSC_0166
一緒に入っていたチラシにこんな物がありました。
”Robi追加ボイスソフト”
手に入れるためには、Robi VISAカードに入会して5000ポイント貯める必要があるようです。
もう、飽きたので必要無いですが・・・(タダならもらいます。)
そもそもこのRobi、飽きるのが早い原因はハッキリしてます。
受動的、この一言です。
楽しく会話をしているように見えますが、常に受け身です。
分かりやすく言うとリモコン前進スイッチを手で押すかわりに言葉でやっているだけです。
”侵入者発見!”なんてこともやりますが、これもそのモードに言葉で設定しているだけで状況判断してやっている訳ではありません。
(歌って、踊って、しゃべるならコレでもできます。
自分からは動こうとしないので、ただのリモコンロボットな訳です。
常に電源を入れた状態で、時々Robiが何か要求してくる、この機能があれば多少は長持ちしたかもしれない・・・と思う。(プログラムが出来るならあれこれ楽しみも増えるんですが。)
ちなみに、ACアダプター仕様にしたが数分経つとスリープに入ってそのままです。

DSC00364
それに対して、前回紹介したアイボです
バッテリー復活以来毎日動いてます。
それは、能動的だからです。
ボールで遊んでる時もあれば、あたりを眺めながら散歩の様な行動、相手をしないと寝てしまう、
揺すると怒りながら目を覚ます、何かを要求するようにこちらに来て手をふる、気を引こうと怪しい動作をしてみたり、まるで意思があるかの様な動きをします。
自立型ロボットと自立型ロボットふうの違いこれがデカイと思う。

57
バッテリー問題が解決して・・・
08
無事アイボが復活しました。
前回からの続きです。
DSC00355
問題その1バッテリーの大きさが違った。
左が純正品のセル、右が購入したもの。
純正品は1300mAを並列につないで2600mAにし、それを直列接続し7.4Vを出しています。
購入品は4000mA、同じ繋ぎ方をして8000mAにするつもりだったが入りませんでした。

DSC00356
なので、仕方なく4000mAで断念。
で、入れ替えたまでは良かったが出力されません。
7.4Vーーーー基板ーーーーーほぼ0V
こんな感じでコントール基板(画像右端の部分)を通過した時点で全く電圧が出力されません。
基板が壊れているのかと、もう1本も入れ替えて見たが症状は同じ。
考えた挙句基板を取っ払って直付にしました。
バッテリーの安全装置を外したことになるので非常に危険な行為です。
バッテリーのからのフィードバックが帰ってこないので爆発するまで充電され続けるかもしれません。

57
賭けてみたみたのがこの充電台。
パカっと開けて見たら充電制御の基板らしいものがついていた。
恐る恐る差し込んでみると、充電開始。
その後、監視し続けること約3時間、無事に充電が停止。
ただし、危険であることにかわりないので充電中は目が離せない仕様です。

まあ、なんやかんやで動くようになったので、その様子を動画でどーぞ。


44
何と言うか、良く出来てます。

14
放置していても邪魔にならない動き。

56
部屋に馴染むこのフォルム。
動作パターンは少ないが生き物のように見せる演出に完動すら覚える。
(人によっては、アッという間に飽きる可能性はあると思う。)

SONYさん、サポート終了より、今まさにこれからの商品でしょー。
今、この時代だからこそ新型AIBO出すべきだと思います。
発売されたら絶対に買うことを約束しておきます。
15年後ぐらいに・・・











さて、バッテリーをどうするか?
業者にセルの入れ替えを頼むと2600mAで5300円、4400mAで8500円・・・
高すぎ・・・
てなことで、あれこれ模索してみた。

37
バッテリー投入口です。

16
46
48
意外に小さくこのサイズ。
当初はエネループ4本 4.8Vを昇圧回路で7.2Vまで引き上げて使おうかと考えていた。
ただし、この方法だと充電台が使えなくなるため充電するためにバッテリーを取り外す必要がある。
となると電池ボックスが必要になる訳で、電池ボックスを使うと20mmを超えるのでサイズオーバー・・・
で、自分でセル交換するのが一番安くて確実と思い、どんなセルをつかってるのか確認するため殻割りしてみた。
02
ジャーーーン
なんと普通の18650でした。
1300mAを並列接続で2600mAにしているようです。

38
7.4V以外に3.7Vを供給しています。

54
接点はスポット溶接されているのでカッターでキコキコすると簡単に外れます。

そうと分かれば話は早い。

早速注文しました。
2セット4本で8000mA、じつに純正の約3倍の大容量
しかもお値段2,200円
結果は到着まで待て。

このページのトップヘ