さて、バッテリーをどうするか?
業者にセルの入れ替えを頼むと2600mAで5300円、4400mAで8500円・・・
高すぎ・・・
てなことで、あれこれ模索してみた。

37
バッテリー投入口です。

16
46
48
意外に小さくこのサイズ。
当初はエネループ4本 4.8Vを昇圧回路で7.2Vまで引き上げて使おうかと考えていた。
ただし、この方法だと充電台が使えなくなるため充電するためにバッテリーを取り外す必要がある。
となると電池ボックスが必要になる訳で、電池ボックスを使うと20mmを超えるのでサイズオーバー・・・
で、自分でセル交換するのが一番安くて確実と思い、どんなセルをつかってるのか確認するため殻割りしてみた。
02
ジャーーーン
なんと普通の18650でした。
1300mAを並列接続で2600mAにしているようです。

38
7.4V以外に3.7Vを供給しています。

54
接点はスポット溶接されているのでカッターでキコキコすると簡単に外れます。

そうと分かれば話は早い。

早速注文しました。
2セット4本で8000mA、じつに純正の約3倍の大容量
しかもお値段2,200円
結果は到着まで待て。