無反応だった人感センサーに対するデアゴサポートの回答が返信されてきました。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
1:サーボケーブルのコネクター差し込み不足
2:組み立て時のサーボケーブルの挟み込みや損傷
3:サーボモーターのID番号登録間違い
の場合がほとんどです。
確認事項
◆51・61号69号動作テストでは正常に動作しましたか。
◆バッテリーは満充電ですか。
◆マイコンボードのコネクターには指定した正しいサーボのコネクターがしっかり接続されていますか。
◆「初めての起動」でロビは動きましたか。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
あの?その?・・・一切解決策になってません。
そもそも、51号のテスト用microSDはセンサー関係のチェックはできません。
普通にロビを買っていたら、泣いてしまうレベルです。

で、その人感センサーですが動画で報告していたとおり・・・DSC00790
目玉(左側)を外すと反応するようになりました。

DSC00761
右側の黒いのはこの部分です。
これを外すと・・・
DSC00789
センサーの部品が剥き出しになります。
この状態で動かしてみると意外にも鈍く5cm位まで近づかないと反応しません。

DSC00790
次に、右側のキャップをつけると異常に敏感になります。
で、左の目玉をつけると無反応になります。
感度順に並べると、(キャップ>センサーむき出し>目玉)てな感じです。

07
そこで、キャップを付けた状態でIRフィルターを貼って見ることにしました。
これが大成功で普通に反応するようになりました。
(まあ、”ロビもどき”なんで何が普通かは?ですが。)

ここまで書いてみたが、こんなもん作ってるのは俺ぐらいなんで誰の参考にもならない悲しい記事でした。