前回のラジコン編に続いて今回はこれ。
logo5a
DSC_0466
DIGIO
ホームページを始めるきっかけになったデジカメです。
解像度320×240ドット CCD 25万画素と今となってはショボいスペックです。
当時、仕事で使っていたがパソコンに取り込む必要はなく液晶ファインダーで確認できればOK!てな感じの使い方をしていた。
しかし、いざ画像を取り込もうとすると専用ソフトが必要なことが発覚。
接続もシリアルケーブル、カードリーダーも高額で手が出せずでこれの使用はあえなく断念することに。

DSC_0464
ちなみにメモリはスマートメディアです。(右側)
容量0.5Mで2500円だったと思う。
電池を入れて見たが起動しませんでした。

DSC_0467
てなことで、買ってきたのがこれ。
LV-20です。
ホームページに貼る程度ならこれでいいか。てな感じで買ったんですが、悲しいかな画質の悪さにガッカリ・・・

DSC_0469
で、次に買ってきたのがこれ。
imegaです。
35万画素から一気に125万画素にパワーアップ。
しかし、これが悲しいことにLV-20より酷い画質・・・

DSC_0470
で、次に買ったのがこれ。
"サイバーショットU-10”
結局薬局諦めて普通のデジカメを選択。
当然綺麗に撮れて気にいって使っていた。
動画を撮り始めたのもこのカメラからでした。

DSC_0471
で、何となく衝動買いで次に買ったのがこれ。
このカメラはイマイチでした。
なんと言うか室内撮りでピントがあまめになるという弱点を買ってからきがつきました。
ただ、この頃になると携帯電話のカメラ性能がかなり上がってきたので2つを使い分けていた。

てなことでデジカメ編は終了です。
次回何かに続きます。