がらくたVol.9

三日坊主と挫折の部屋へようこそ。
J02Rがお送りする、パソコンからロボットおもちゃまで、使える物からくだらん物の紹介。

本日のブツはこれだー!
CapD20210122
”ARフォグフリー・シート”
ヘルメットのシールドの曇り止めです。

IMG_20210122_201921
以前つけていたのがこちら。
”SAI-MV ブローピンロックシート”
この商品、使い始めは良いものの日にちが経つと隙間が空いてきてソコから曇りだすと言う悲しいことになり始めます。
悲しいだけなら良いがシールドとシートの間が曇るので、拭けないと言う”目の前真っ暗地獄”に落とされます。
ピンロックの所で調整しても数日で曇り開始。
で、むしり取っとってたんですが、ふとアライのHPを見るとなんと新製品が。
てなことで緊急購入しました。

IMG_20210122_195731
貼り付けた所がこんな感じ。
今回はピンロックを使用せず強力なネチネチで自己吸着します。
粘着力が強すぎて貼りにくいほどなので剥がれて来ることはなさそうです。

ちなみに、スーパーアドシスIにも対応となっているが付属の位置合わせのシールは使用不可です。

とりあえず見つけたら買っとけ!
マジで一切曇らなくなる。(今のところは)
その代わり、昔の保健室の様な匂いがする⤵

本日のブツはコレだー!
IMG_20210122_195850
”スマホ用2軸ジンバル”


何と2,380円なり。
(youtubeで紹介したら地味に売れだしたようで値上がりしているようです。)
価格から考えてゴミ確定でネタ用に買ったんですが、普通に使えるという悲しいことになりました。

性能はこちらを見ていただくと分かります。

とりあえず見つけたら買っとけ!
マジでお買い得だ。

本日のブツはこれだー!
IMG_20200902_162959
”防水と金属ジェットブタンターボライター防水と防風アウトドアキャンプ照明タバコアクセサリー喫煙”
アリエクで買ったのでこの商品名です。

IMG_20200902_163029
ライトと、
IMG_20200902_163059
ライターが1つになった優れものです。
気に入って使ってたんですが・・・
ライターがあっさり故障しました。
なので。
続いてのブツはこれだー!

IMG_20201202_214407
”USB 電子ライター プラズマライター LED ライト付き 懐中電灯 USB充電式 防風 防塵 防水 防災 防犯 照明 アウトドア キャンプ フェス 登山 サイクリング トレッキング 自転車”
これまた長い商品名です。
一見同じ様に見えますが・・・
IMG_20201202_214519
こちらはライターがプラズマです。

IMG_20201202_214609
当然LEDライト付きです。

とりあえず見つけたら買っとけ!
いつか何かの役に立つ!!

本日のブツはこれだー!
IMG_20201015_115310
”OBD2故障診断機 Autel AL319”

やらかしました。
IMG_20201014_214120
プラグ交換でエアークリーナーボックを外し、戻す時に細いホースを差し忘れてしまいました。
結果、何かのセンサーがエラーを吐きエンジン警告灯が点灯。
これが曲者で、点灯させてしまうと原因を解決しても消灯しません。
消す方法はバイク屋に行くか診断機を買って自分でやるかです。
(ホンダ車はしばらくすると消えるという噂もチラホラあるが4日経っても消えませんでした。)
当然後者を選択。


購入したのはこれと

これ。

IMG_20201015_115536
中身はこんな感じ。

IMG_20201015_115830
一応日本語の超簡単な説明書が付属しています。

まずは本体の日本語化から。
パソコンでMaxiLinkIIをダウンロード インストール
このページのDownloadsからNAL319_EN_JP_V6.04.zipをダンロード 解凍
AL319を付属のUSBケーブルでパソコンに接続
SCROLLを押して左下のSetupにしてENTER
SCROLLを押してUpdate ModeでENTER
MaxiLinkIIを起動
CapD20201015
解凍したファイルを設定
    上が.bin 下が.autです
Updateをクリック
  下のファイルは始まるまで少し時間がかかります。
終了したらUSBを抜いて再接続
SCROLLを押して左下のSetupにしてENTER
languageENTER
日本語が選択できるようになってるのでENTERで選択
終了

動作状況は動画でどーぞ。
(動画は10月26日に公開予定です。)
CBR250RRで問題なく使えます。

本日のブツはこれだー!
CapD20201015
”NGK MotoDX”
まずはこのプラグの紹介ページを見てきて下さい。
交換せずにはいられない歌い文句です。
CBR250RRに合うサイズもあります。
(LMAR8ADX-9S)
早速交換の前にこちら。
IMG_20201015_102920
プラグレンチ要注意です。
上は「使えん」とかで友達にもらった物。
下はそいつから借りた物。

IMG_20201015_102956
CBR250RRは薄口ソケットしか入らないようで交換前に迷わず買っておきましょう。
友達が買ったのがこちらです。
激安ですが普通に使えました。

IMG_20201013_151755
MotoDXプラグの先端はこんな感じです。
説明どーり丸くなってます。
おまけにルテニウム配合で耐久性アップときたもんだ。

で、期待を込めてエンジン始動。
走り出して見ると・・・

特に変化なし。
プラシーボで良くなった様な気がする。

ならまだマシだが・・・
全域で回転が重くなって高回転の伸びが鈍く感じます。
それだけならまだ使おうと思うのですが・・・
ムリ!ってなったのがこの症状です。

6000rpmぐらいまで加速。
スパッとアクセルオフ
そこからアクセルをあけると、ボボっと一瞬カブったようなフケ方をします。
まとめると。

・回転が重くなる。
・高回転の伸びが悪い
・アクセルのツキが悪い

良いことナシでした。
もしかして、コンピューターが学習してるのかなと思ってしばらく使ってみたんですが、この症状いつまでも収まらず・・・
結局、標準のイリジウムに戻しました。
言うまでもなく絶好調です。

他の方のレビューをみると絶賛されてる方ばかりです。
CBR250RRに合わないのか、俺のCBR250RRだけがオカシイのか・・・

このページのトップヘ